2023年03月07日

キングセイコー復刻!今更知る。

知らないうちにキングセイコーが復刻していた。
本当に浦島太郎状態だ。

KING SEIKOロゴも過去のデザインを踏襲しているようだ。
限定のSDKA001は2年前か。
6Lの自動巻きか。

レギュラー化しているのかな。
SDKS001 かつてと同様の7連ブレスレット採用でノンデイト。
ケース径37mmと確実にマニア向きだ。
これはいいな。かっこいいな。
6R採用で220Kと。
6Rか。非限定は6Rか。
結構 日差出てしまうんじゃないか?

上がった今でも 結構ほしくなっているから
6年前に出ていたら 確実に買っていたな。




これはオールドのキングセイコー。
45ks1

45ks 2

45ks 3



posted by たいぞう at 22:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月05日

スマートウォッチ

スマートウォッチ
多く見かけるようになってきましたね。

画面にアナログ時計を表示をするのは
なんかちょっと 滑稽でもあります。
そして 機能で劣る機械式時計をつけるなんて
特にオールド時計をつけるなんて
それもまた 滑稽にも思えてきます。

機能だけじゃないって 
スペックに現れない色々が存在するって
機械式の良さは よーくわかっていますが。







45GS

グランドセイコーを持っている。
オールドの45GS。
オクの相場は ほとんど変わってない気がする。
そこそこ綺麗で7〜10万程度かな。
半世紀前の時計でしょ?
なかなかの資産価値。

時計をしていたころは
ノンデイトがいいって 思っていたけれど
改めて見てみると
デイト付きがなんだか実用美を感じさせるというか
これもいいなって 思えてくる。
昔 時計に日付はいりません って言っていなかったか?

ブレているのか?ゆとりができたのか?
どっちにしたって どうでもいいさ。


45GS

posted by たいぞう at 01:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月25日

時計趣味上がるなら@


趣味だし 個人の自由であることは前提として…


上がるなら 時計を 買わない
できれば使わない。
これにつきますね。
上がりの時計を買うなんて 逆ですね。

新しい時計を買うまでの期間 楽しいですよね?
そして購入したとき 脳内物質が大量に分泌され
快楽の頂点に達するわけです。
そうすると 脳がこのサイクルを再度欲するので
また購入してしまうわけです(超適当)。

だから 買う この方向をまず是正しないと。
現時点で所有物を売却する必要はないですが 増やさない。
でもなぜか 次が欲しくなりますよね?

そうなったらまずは 今持っている時計と
改めて向き合ってみることですね。
買いたくて 調べたりする時間を使って。

◆A 
持っている時計を 一本ずつ手に取って 
それのどこがいいかを 噛み締めてみると
自分の所有する時計の 良さを再確認できるわけです。
「こんなにもいい時計を持っているじゃないか」と
考えを整理するわけです。

◆B
そして 次に買おうとしている時計が
本当に必要なのか?
本当に使うのか?
購入費用でほかに何ができるのか?
今の時計ではだめなのか?
これを自問自答で 深堀していきます。

そして◆Aと◆Bのパートを繰り返していきます。





OMEGA CONSTELLATION C-LINE CAL.564
constellation
文字板上のバランスの良さ
ケースとの一体感 絶妙。
なんでだろう 文字いっぱい書いてあるのに
ただのバーインデックスなのに。
これ 中の機械も美しいんだ。


constellation2
ケースのエッジの切れ味も すばらしい。
前にも書いたような気がするけど 
文字板上の 星さえもかっこいい。

下手に 星マークなんか文字板上に着けたら
ダサいどころか 痛いとさえ 思えてしまうんじゃないか?

デザインの良さもさることながら
OMEGAの歴史が裏付ける
ブランド力の おかげでもあるのだろうね。








posted by たいぞう at 23:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする