2016年05月03日

ダァッッッーークス!!!

実は先日掲載したロイヤルオリエントには
続きがあってそれがこれ。




1-2.jpg




オリエントのOEM商品でDAKSの銀無垢時計
早い話がオリエントが作っているDAKSブランドの
ロイヤルオリエント銀無垢時計
もちろんスペックもサイズもロイヤルオリエントと同様。
恥ずかしながら、DAKSがなにか私は知らなかった。
聞けば英国ブランドらしい。バーバリーなら私も知っている。
ただロゴの感じが、ウチの近所にいる日曜朝からパチ屋に行っちゃう
おっちゃんが毎週着ているトレーナーの胸のロゴに酷似している
ような気がする。大丈夫なのだろうか?






1-3-2.jpg




これ某巨大掲示板で有名な話なんだけど
DAKS銀無垢時計の定価は何と190K。
私にはりっぱな高級時計です。
ぶっちゃけた話、定価の半額でも私はそそられません。

そしてそれがA街のA店にてなんとオドロキの29.8K。
誇張するために全角数字にしたんだけどマジです。
はっきり言って定価ってなんなの?と問いかけたくなる
くらいの大幅ディスカウント。
そう・・・そのくらいの価格なら私にも逝ける。
オクのAクラスコンディションKS一本とほぼ同額だ。
話しそれるけど、最近オクの相場若干下がってませんか?

まースポット物らしく常に置いるわけではないそう。
私は確認したわけではないけど某掲示板情報では
一時期このA店ではすべてのDAKS時計を29.8Kで売っていたらしい。
なんちゅー値付けだ!どんぶり勘定サイコ―すぎる!!

銀無垢には白文字板も置いてあって定価を考えると
ノリで白黒2本逝くことも視野に入る価格だ。
A街だけにヲタなら基本の「3本買い」もできるだろう。
駅前の量販店Yにてロイオリをディスカウントしてもらい
ポイント増量してもらっても3本買いがコスト的に圧勝という
意味の分からないソロバンをはじいてしまう。
この店ではこの銀無垢のほかにもGMTなどを見た覚えがある。
このGMTもかっこよくそっちにも手を出そうかと思った。
デイト表示が付いていなければ一本逝っていただろう。

簡単に二者の比較だけど
手巻きムーブはもちろん共通、DAKS刻印が入る。
2本とも私の物は携帯・平置きともに日差+5秒程度と優秀。
風防も一緒でボックスサファイア。
尾錠(銀製)・りゅうず(多分SS)はDAKSロゴ入り。
文字板にもプリントでDAKSロゴがでかでかと。
塗りのインデックスはアラビア数字でむしろこちらの方が
いいんでないの?と思ったりする。
時分針はリーフ型。でも塗りで高級感はないなー。
秒針はロイオリと共通で短足。

ロイヤルオリエントとの比較になるけど
文字板上のデザインではDAKSが勝り
グレード感ではロイオリが勝ると言ったところだろうか?
塗りの針がエラく質感を落としてくれる
何と言うか塗っている感が満載のクオリティなのだ。
だけにこれは普段使いに重宝している。






posted by たいぞう at 19:36 | Comment(6) | その他時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。