2016年11月13日

一本君でいいじゃないか



一本君はステマかなんかがもとで生まれた
ネットスラング。
(高級)時計を一本しか持ってない人のことを言う。


常に相棒と一緒だ、うらやましい。
朝、どの時計にしようか迷うこともなく
時計を探してオクを彷徨う必要もなく
何より潔い。
それのなにがいけないのだろうか。
まー機械式の場合はメンテに出している間
一本だと辛い物があるのは確かだけど





最近また気づいたことがある。





【できれば現行がよい】





現行の品で気に入るものがあれば、それの方が断然よい。
いや、色々私にツッコミたいかもしれないが。
オールドもいいのだが、防水がどうしても気になる。
構造的にサファイアクリスタルに載せ替えできないこともあったり
コンディションのいいものを探し回ることになったり。
楽しめる内はいい時間を過ごせるだろう。
しかし、いちいち気を遣わなくていいのは現行だ。
長く使い続けるとこの「気を遣わなくていい」が
とんでもなく素晴らしいメリットであることに気が付く。



実用時計は何本も持っている必要はない。
これが、頭ではわかるが行動に反映されなかった。
まだ見ぬ理想の時計を探して何本も買い続ける・・・
何の苦行だろうか?
相場的に安いと買ってしまう。
珍しい物が出ていると買ってしまう。
調べているうちに気になってとりあえず買ってしまう。
気に入った物はスペアが欲しくて買ってしまう。
時計欲しい病であろう。

















―目が覚めた。














私の場合は数本でまとまったが。
もう一度確認しておく。
普段使う時計をやたらと買う必要はない。
両腕に時計をするヤツはいない。
ましてや足にすることもない。
一本でもそう困ることはないはずだ。

高い物である必要はない。
間違いなく国産が良い。
機械式なら手巻きを買え。
ノンデイト一択。
フィットするサイズが良い。
できれば貴金属が良い。
可能なら現行の時計が良い。

全部私の基準だ。
もう充分だ。
満足だ。
ありがとう。



posted by たいぞう at 17:29 | Comment(8) | その他時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。