2012年08月18日

8-17進捗

腕時計購入について今回も、考えの整理から


■ 目的:仕事用スーツに合うこと、できればオンオフ兼用

     (華美すぎず、貧乏臭くないもの)

■ 価格:一応、執行可能予算は100万円まで準備した

     上限まで執行する必要はない。高すぎるのはNG

■ 動力:機械式、クォーツなどにはこだわらず

 

 

日本では、海外ブランド 特にスイス製となると

オメガ(Ω)ロレックス(ROLEXが有名。

少なくとも自分が知っていたスイス製の時計ブランドはこの二つくらい。


これらスイス時計の特徴は、基本的には機械式

(ゼンマイ仕掛けのトラディッショナルな物)で

趣味嗜好性が強く、高価らしいと。


う〜〜ん……

この辺はネットで調べればどこにでも書いてありそうな

事くらいしか知らないな〜。

あぁ、あとスウォッチなんてのもあったな……


ロレックスはバブル、成金、不動産屋のイメージなのだが

デイトジャストSS
SSは素材がステンレススチールの略称らしい)は

悪くはないと思った。

金が入るとさすがに仕事では使いづらい。





日本のメーカーなら前回の通りSEIKOが気になる。

最近ではシチズンのTHE CITIZEN辺りも注目度が急上昇。


デザインも似ている両者のフラッグシップモデルを

ちょっと比較してみることにした。

ロレックスデイトジャストの気になるモデルは
機械式のため今回の比較からは除外。


SEIKOCITIZENの一騎打ち!!

比較.jpg



比較表の青い部分は個人的に評価したポイント。


ブランド性はややSEIKOが上か?

デザイン・時計としての機能は五分。

決定的だったのはクォーツのウリであるはずの

精度】と【メンテナンス】の面でCITIZENが勝ったこと。
CITIZENすごいじゃない!?

コンセプト的にSEIKOスプリングドライブモデルと
比較しようと思ったが、価格帯が違いすぎるのでヤメ。


選んで悩む作業ってのは楽しいものですね^^


posted by たいぞう at 00:18 | Comment(2) | ROLEX購入検討等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロイヤルオリエントも比較お願いします。
Posted by NINJA300 at 2014年01月04日 00:59
NINJA300さん
ロイヤルオリエントでは
http://www.orient-watch.jp/product/category/item/?item_id=71&category_id=58
このタイプが好みです。
個人的な趣味ですが・・・
Posted by たいぞう at 2014年01月13日 19:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。