2013年02月16日

EX2日付合わせ



サブマリーナ―14060M快適です。
装着感も抜群です。
これは16570にも同じことが言えますが・・・

所謂「10時10分」以外でも、どの時間帯も
見やすく、かっこいいのです。

16570日付合わせが面倒。
なぜか?
それは、日付だけの操作ができないからです。
短針をくるくる回して日を進めるため
面倒なんですよね。

それにリューズがサブマリーナよりも
大分小さく、操作性が劣ります。
さらにリューズが小さい分華奢で
秒針を止める際に壊れるのではないか?
と心配にもなります。

特に私の場合は、手首周りは17センチと細めですが
手自体は平均よりだいぶ大きいため
サブトリプロックリューズは大きく
非常に扱いやすく感じます。

休日は専ら14060M
日付や午前・午後の調整がイラナイため
時刻合わせも簡単です。

もちろん満足しているのですが
気になるものが出てきました。
シンプルな3針の冠婚葬祭に使える
時計が欲しいのです。

欲しい欲しい病と言うのは本当にあるのですね。
もう大体モデルは絞ってあります。
(奥さんには内緒で)多分買っちゃいます。





posted by たいぞう at 21:24 | Comment(0) | ROLEX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。