2014年02月15日

裏蓋オープナー



持っているケースオープナー
持っている時計工具と言ってもたいしたことはないけど
オールドセイコーをいじっている人口が少ないだろうから
参考と言うことで少しご紹介。
と言っても私は素人だからマネするなら自己責任でね




1.ダイソーの2点オープナー
※ 画像左
100円ショップのオリジナル。傷見、コジアケの3つセットで
300円で販売されているがこれは中々使える。
これでオールドセイコーなら大抵開くので
持ってない方は見つけたらノータイムで購入していいと思う。
安いし。


IMG_5347 - コピー.JPG


2.2点オープナーちょっと高級版
※ 画像右
セットする際の調整が僅かだけどダイソーのより面倒。
モノは比べると工作精度の高さがわかるけど、実際に出番はない。



3.ハンドル式オープナー

固い裏蓋はこれであける。
ダイソーで無理ならこっちと言うべき最終兵器。
ケース保持もがっちりできるし、ガチガチに
錆びが回っていても両足でこれを挟んで固定して
両手でハンドルを回せるため、まーまず開けられる。

色々アタッチメントが付いていて、ロレックスとかにも
対応している。自分でロレックスを開ける予定も勇気も
今のところないが・・・

余談だけど・・・
オールド物で裏ブタスクリューバック部分が錆びてしまい
固着しているものを結構見てきた。
裏蓋パッキンが入っているため、結果ムーブメントは無事だけど
裏ブタケーススクリューが腐食してしまう。

錆びとりをしても、ガタが出て当初よりも密閉度は劣ってしまう。
現行物で防水が効いていても水につければ、いつか同じように
なってしまうと思う。お気に入りや高額品なら防水時計でも
不必要に水につけるのはやめた方がいいかなと思う。
変にかばう必要もないと思うけど。



4.セイコーワンピースケースオープナーS14

s-14.jpg



セイコー
ワンピースケースを開けるのに必要。
フルコマ・取説付き
キングセイコーロードマチックなんかでも
ワンピースケースのものはたくさんある。

また、ワンピースケースだけでなく
キングセイコー4402-8000のような
テンションリング付きプラ風防の着脱
にも必要になる。
あれは、構造的にプラ風防の内側からリングで突っ張って
防水性を確保しているようで、普通には着脱できない。
一部絞って風防挿入してはいけないと注意書きがあるので
トライする場合は自己責任でどうぞ。

ワンピースケースオープナー自体は色々なメーカーから
出ているけど。セイコーのは開ける際の絞りメモリなどが付いていて
操作性は非常にいいかなーなんて思う。
私自身、これを使ってプラ風防を割ったことは1度もないし。
セイコーはこういった工具関連も優秀だった


まとめ
私は、はっきり言って3点式オープナーは不要だと思う。
一部のオメガシーマスターの5点穴の裏ブタのような
特殊なタイプでない限り必要ないし、プロでもないので
それを開ける機会もない。
セットも面倒だし。

ちなみにケース保持器も使っていない。
ダイソーのオープナーで手持でトライして
裏ブタが開かない場合は大抵サビてるかパッキンが固着していて
簡単には開かないのでその際は、ハンドル式のオープナー
大トルクで開けてしまう。

基本的にオールドセイコーをいじる時に使うのは上記で足りる。
まー今のところハンドル式のオープナーで開かなかった裏ブタ
無いので、別途ケース保持器の必要性も感じていない。
冒頭にもあるように私はド素人なので、こんなやり方もあるんだ程度で。




posted by たいぞう at 13:06 | Comment(0) | その他時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。