2014年03月30日

キングクオーツを買ってみた



キングクオーツを買ってみた
今回入手したのは
KING QUARTZ 4823-8050
1976年7月製造
この時計は1969年にセイコーから世界初の
クオーツ製の時計が販売され、それが普及してきて
久しい時代の製品。

機械式の腕時計セイコーフラッグシップだった
キングセイコーやグランドセイコーも製造がされなくなり
その代りに直系の子孫ではないようだがキングクオーツ
グランドクオーツが製造されていた。

クオーツの最上位グレードには
SUPERIOR(スーペリア)が設定されていて
キング・グランドの位置づけは準高級機だったのかな?
まーそれでもケースの磨きなんかは抜かりない仕上がりで
はっきり言って今このクラスの外装をクオーツで求めると
結構な出費が必要になるだろうなー。


エッジの効いたケースデザインは健在
フェイスのロゴもすっきりシンプル

4823KING QUARTZ (2).jpg





陰影がはっきりと現れるケースサイドのポリッシュ

4823KING QUARTZ (1).jpg







そしてそれは、歪みなく
「箱のSEIKOロゴ」を鏡のように反射をする

4823KING QUARTZ (5).jpg








諏訪製の48系はインデックスにビタリと秒針を一致させる
アジャスター機構搭載

りゅうずを引けば「直後の大インデックス」に
秒針が移動するハック付 便利

この頃のSEIKOの機構面のかゆいところに手が届く感はすごい。

4823KING QUARTZ (4).jpg




代替の電池は今でも社外ながら販売されているので
後は機械の寿命までは使える。
クオーツは1本あれば便利にローテーションできると思う。







posted by たいぞう at 12:25 | Comment(18) | SEIKO(OLD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コイルの寿命次第ですね。
Posted by NINJA300 at 2014年04月10日 03:11
NINJA300さん
そうですね
交換パーツがないのが残念です
Posted by たいぞう at 2014年04月26日 23:33
この時代のセイコークオーツは金かけてますよね。自分も同機種所有してましたが今年初めに逝ってしまいました。残りの48系は4883に4843と4822を所有してますが後期型(80じゃなく81)なのでSR43電池が使えないのが難点です‥後は亀戸の08系0853と0842と0823はSR43使えるから重宝してます。
Posted by オールドセイコーマニア at 2014年07月17日 11:42
オールドセイコーマニアさん

こんにちは。コメントありがとうございます。素敵なコレクションですね。
電池の問題もあるんですね。オールドセイコーのクオーツは価格に対しての外装がかなり魅力的だと思います。
Posted by たいぞう at 2014年07月28日 19:03
ケースサイドの造形、最高です。私も普段使い用にキングクォーツをネットや地元の店等で物色しているんですが良い物件に辿り着きません。たいぞうさんはどのような方法でアップされている魅力的な時計たちを入手しているんですか?具体的な店名やイベントなどは結構ですから、差支えのない範囲でご教示頂ければ幸いです。
Posted by とらお at 2014年12月07日 18:23
とらおさん

私はいただいたり、ネット、実店舗(専門店やハードオフ、質屋)、秋葉原のレンタルボックス等です。
特に秋葉原の某レンタルボックスはマニアックなものがあったりします。明確な相場がわからない店がねらい目だと思っています。
Posted by たいぞう at 2014年12月11日 22:30
こんばんは。田舎住みなんで、上京の際に時間を作って秋葉原を探検してみたいと思います。本日、地元ではそれなりの規模のフリマがあり、覗いてみましたが時計の収穫はありませんでした。子供のお土産に妖怪ウオッチのクリアファイルを買いました(苦笑)
Posted by とらお at 2014年12月14日 18:49
とらおさん

フリマも面白そうです!こんど探して私も顔を出してみようと思います。マニアックな古時計に比べると妖怪は大人気のようですね。
Posted by たいぞう at 2014年12月20日 15:34
こんばんは。ヤフオクで4823−8010 75年式を入手しました。磨きは終わりましたので明日、馴染みの時計店で電池交換&健康診断します。
Posted by とらお at 2015年01月07日 23:37
とらおさん
落札おめでとうございます。
わたしは明日落札チャレンジしますが、無理っぽいです。
ことしもよろしくお願いします。
Posted by NINJA300 at 2015年01月12日 01:48
とらおさん
ネットで拝見してエッジの効いたかっこいい時計だと思いました。ケースの磨きはご自身でされたのですか?
Posted by たいぞう at 2015年01月12日 08:55
おはようございます。
お約束のサンエーパールとマジックリンで素人研磨しました。電池交換後30分で停止してしまい、そのまま預けましたが部品が入手不可で返却となりましたが、誤差はなく動いています。高齢クォーツの宿命で寒い夜中に止まって部屋が温まると動くという気ままな状況です。暫く様子を見てクォーツ修理実績のある別の時計店へお願いしようかと考えています。
Posted by とらお at 2015年01月15日 07:53
とらおさん
マジックリンはサンエーパールの洗浄用でしょうか。やっぱりクオーツ修理は部品と「腕」がいるのですね。
Posted by たいぞう at 2015年01月15日 23:38
おはようございます。
マジックリンはベルト部分の汚れ落としに使っています。今回お願いした時計店は昨年秋に52系LMを見事に甦らせてくれたので依頼しましたが、どうもクォーツは不得手のようです。数年前に国鉄ホーマー(クォーツ)を治してくれた別の店に改めてお願いする予定です。
Posted by とらお at 2015年01月16日 07:49
こんばんは。
本日、修理が完了しました。税込1万円でした。職人さん曰く「部品交換を伴わないので完治した」そうです。先述のお店同様に部品は入手不可との事。機械式ならどうにでもなるような事も仰っていました。ともかく大事に使って長生きしてもらいたいと思ってます。
Posted by とらお at 2015年01月23日 19:19
とらおさん
退院おめでとうございます。
直せる時計屋はオールドセイコーを使うハードルになっちゃいますから、いい職人さんをご存知でうらやましい限りです。
Posted by たいぞう at 2015年01月24日 11:37
アジャスター機構搭載と書いてありますが、具体的にはどのような機能なのでしょうか。
私も4883-8001を所有しております。48系はとても満足度が高いですよね。
Posted by 黄昏現場監督 at 2016年10月20日 11:23
黄昏現場監督さん

コメントありがとうございます。
アジャスターと表現していますが、ハックを掛けると直後のアワーマーカーまで秒針が瞬間移動する機能です。
このころのクオーツは外装もがんばっていて好感が持てますが、私のは完全に動かなくなってしまいました。
Posted by たいぞう at 2016年10月23日 10:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。