2015年03月01日

56KSキングセイコー クロノメーター





5626-7040 king seiko chronometer 
キングセイコー公認クロノメーター

ks5626-7040 (1).JPG







濃紺で放射模様の文字板が非常にきれい。
ロレックスデイトジャスト16234ブルーローマンを探していたが
完全にどうでもよくさせてくれた。

これ、はっきり言って5、6万のグレードの時計じゃない。
鏡面の磨きは抜かりないし、この鋭いケースのエッジ・・・

ks5626-7040 (4).JPG





ks5626-7040 (3).JPG

ズバッといった音が聞こえてきそう。
まさに「日本刀のような」と形容するしかない。










ks5626-7040 (2).JPG

文字板は放射模様になっていて角度によって表情を変える。
ROLEX REF:16234のブルーローマンに引けを取らない。
深いブルーが非常にいい。見入ってしまうなー。
ホワイトの56KSクロノメーターは生真面目って感じだったけど
印象がまるっきり違う。
インデックスもしっかりしているし、細い針もこの銀色ならよく合う。
CHRONOMETER OFFICIALLY CERTIFIEDも誇らしげ。
流石はかつての高級品。本当に素晴らしい!!





ムーブメントは諏訪セイコーの56系
クロノメーターの検定をちゃんとパスしている。
キングセイコー搭載機械で公認クロノを取った
45,56,52は今でも簡単に精度を出せる。
もちろん錆びたり摩耗が進んでいれば別だがオールドGSでも同様だろう。

あとは防水、メンテナンスと部品(部品は割と簡単に解決できる)の
問題もあるけど、メンテ問題が解消されれば実用も問題ない。

外装、機械が揃った非常にいい時計だと思う。
価格にはオールドGSほどのプレミアムが乗っかっていないし。
まー完全に自己満足なことは間違いないけど
放置しておくのはもったいないと思う。



posted by たいぞう at 15:01 | Comment(2) | SEIKO(OLD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クロノめたーのKS5626-7040の外装はそんなに素晴らしいですか。
揺動レバー気になりますが、お値段が良ければ買ってSARB035と外装を比較してみたい気になってきました。

と思って、ヤフオクみてると、GS4520-8000がでています。こっちはバネが切れやすいらしいですが、外装、機械ともに良いんでしょうねえ。悩みますね。ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b247609887


Posted by NINJA300 at 2017年02月20日 09:45
NINJA300さん

仰っている56と45ですが、外装は比較にならない程オールドの圧勝です。
そこそこのコンディションと言う前提であれば、ですが。
56KSクロノの細い針は好みはわかれるかもしれません。
SARB033を所有していた「私個人の評価」です。
Posted by たいぞう at 2017年04月15日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。