2015年03月07日

56ks キングセイコーの風防ガラス交換2

56ks キングセイコーサファイアクリスタル風防化の続編
…前回の記事はこちら


今回は56KS キングセイコー風防ガラス交換
汎用のサファイアクリスタル化をやってみた。
一度プラ風防でチャレンジしているので手順は完璧のはず。
必要なものは前回の記事を参照してほしい。

使用したのは56キングセイコー クロノメーター
7.jpg
(KING SEIKO 5626-7041)
買った時にカットガラスだったけどこれは仕様なのかな?






汎用のサファイアクリスタル風防を手に入れた
KS5626-7041用は「直径30.0o」を選べばよい

2.jpg
フラットタイプで厚さ2o、結構分厚いなー。
ちなみにこれは3,780円だった。












それじゃガラス交換始めてみようかなー。
※素人修理なんで真似する場合は自己責任でどーぞ

・このキングセイコー5626-7041から
 1.ムーブを取り出す

 2.ベゼル、ガラスを外す
 するとガラス周りはこうなっている

8.jpg




金属リングの付いたガラスから(古い)ガラスを外す
 1.ガラスは接着剤でついているので
 ドライヤーなどで加熱して押して外す やけど注意
 接着剤の説明書にそう書いてあった

 2.金属リングの接着面をきれいにやすりがけなどで
 ガラスの破片や古い接着剤の残りをそぎ落とす

 3.サイズ合わせ
3.jpg










5.jpg
 ・・・ピッタリ

・サファイアとリングを接着
 1.セイコーの接着剤S-314を準備
 これ紫外線で固まるタイプ
 ちゃんと接着できたという前提で10気圧防水に耐える素敵な仕様
1.jpg





 2.爪楊枝で接着剤をリングに塗布
 多少はみ出してもキニシナイ

 3.サファイアを金属リングに装着

 4.はみ出した接着剤をふき取り、暫し紫外線照射
 多少接着剤がふき取りきれなくてもあとで処理できる






・仕上げ
 1.固まったかはこの接着剤特有の臭いが消えたかで判断してる
 これ私の個人的な基準なので、信用しないでね
 この接着剤は紫外線で固まるんだけど
 100均のペンについてる紫外線ライトとか
 市販のブラックライトで固まるみたい。
 まー何と言うか波長によってかなり時間がかかったりする。

 2.はみ出して固まった接着剤をサンエーパールで磨き落とす
 今回はサファイアクリスタル風防のため力技で解決

4.jpg





・装着
 1.接着したガラス・リングに
  ガラスパッキンつけてケースにセット
9.jpg

 2.ベゼルを圧入

 3.ムーブをケースに戻して裏蓋を閉じて完了









56キングセイコー
サファイアクリスタル風防への交換完了。
10.jpg






6.jpg





うーん現代的になったもんだ。
コスト的には
サファイアクリスタル風防と接着剤で5000円程度。
この56系の7041ケースは汎用風防が色々つかえて便利。
サイズもジャスト30mmだからプラにガラスにサファイアにと選択肢も豊富。

時計店でプロに頼んだらいくらぐらい取られるのか?
見た目にはガラスとの違いが無いけど
これで小傷とは無縁の生活ができるでしょうな。



posted by たいぞう at 15:54 | Comment(35) | 修理など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ためになる記事が多く楽しく拝見しています。
管理人さんはブログランキングなどに参加されないのでしょうか??
オールドファンも結構いるようですよ。
Posted by 国産好き at 2015年03月09日 00:17
国産好きさん

コメントありがとうございます。
駄文垂れ流している事と、オールドに興味を持った方が調べた時に何かの役に立てばいいくらいに思っているので特にランキング参加の予定はないのです。またお時間があれば当ブログにお立ちよりください。
Posted by たいぞう at 2015年03月13日 01:39

はじめまして
セイコーのガラス交換について検索していたところ辿り着きました

質問なのですが、汎用のサファイアクリスタル風防の2mm厚さはどちらで入手できるのでしょうか?

Posted by セイコー5のOH中 at 2015年03月24日 22:28
セイコー5のOH中 さん

遅くなりすみません。
サファイアは時計部品店で見つけました。
ちなみに某Rに出品しているショップではないです。
Posted by たいぞう at 2015年04月05日 20:01
ありがとうございます。
時計部品店の名前は秘密でしょうか?
さしつかえなければ教えていただけませんか?
Posted by セイコー5のOH中 at 2015年04月08日 21:49
セイコー5のOH中さん

こんにちはサファイアの件ですが
以前、店を紹介して若干トラブルになりそうになったのであまり気乗りがしないというのが本音です。

ブログ内容も全部そうですが今回も完全自己責任での運用でお願いします。
私は何も責任は負いません。

購入先は中村時計材料店さまです。
ネット通販では売っていません。
個別に問い合わせる必要があります。

ちなみに本文中の厚さに誤りがあり
2oではなく1.5oでした。
Posted by たいぞう at 2015年04月13日 11:04
そういうことだったんですね、申し訳ありません。
無理をいってお答えして頂きありがとうございました。
Posted by セイコー5のOH中 at 2015年04月14日 22:27
セイコー5のOH中さん

自己責任の運用を理解していただければ何も問題はないです
気になさらないでください^^
Posted by たいぞう at 2015年04月17日 00:28
こんばんは。
生まれつきの不器用なのでDIYは見てるだけです。1月に入手したKQのガラスの状態が良くないので馴染みの時計店に相談したところ純正品が入手できるとの連絡がありました。税込5000円で交換して貰う事にしました。今から仕上がりが楽しみです。( ゚Д゚)
Posted by とらお at 2015年04月23日 20:39
とらおさん

こんばんは
オールド趣味とともに時計をいじり始めました。中身の機械はむりですが・・・
純正ガラスと交換で5000円、いいお店ですね!
ガラスはサイズと取り付け構造を調べるのが難しいと思っています。
Posted by たいぞう at 2015年04月26日 21:23
こんにちは。先程KQのガラス交換が仕上がり、引き取って来ました。時計店曰く奇跡的に純正品のデットがヒットしたそうです。ケースも綺麗に磨き仕上げしたので、まるでタイムマシーンで40年前から持って来たようです。こういう感動があるからオールド趣味は止められないです。良心的かつ誠実なお店にも感謝しています。( ゚Д゚)
Posted by とらお at 2015年05月04日 14:26
とらおさん

KQの退院おめでとうございます!
ケース磨きもできるとはよい職人さんですね。生まれ変わった時計の姿を見てみたいです。

私は自分でサンエーパールを使い磨いたりもしますが角がダレちゃうんで、艶出し程度にしかやらないのです。
Posted by たいぞう at 2015年05月04日 21:39
いつも楽しく拝見させて頂いています。
私もキングセイコーのワンピース型の5626−7040を持っているのですが、同じ様に平サファイアガラス(直径30.0o 厚みは1.0〜1.5o)へ換装できるのでしょうか?
日常使いしていると、純正のガラスでは傷が絶えなくて悩んでいた所、こちらのページを見つけ、不躾とは感じつつコメントさせて頂きました。
Posted by ちゃた at 2016年06月24日 19:10
ちゃたさん

コメントありがとうございます。
以下、自己責任でお願いします。
7041(スクリュー)も7040(ワンピース)もガラスは30.0mmです。本文とほぼ同じ運用ができます。
ガラスリングのカタチは若干異なりますがリングごと載せ替えても利用できます。

ちなみにガラスは
厚さ1oでリングの厚みとほぼ同じ
厚さ1.5oで結構飛び出します
厚さ2.0oだとかなり出っ張ってる印象です。
Posted by たいぞう at 2016年06月26日 00:39
お忙しい中、ご回答頂きありがとうございます。

ロレックス、IWCは持っているものの、日本人なら、日本製の時計も持たなくてはと感じ、現行のグランドセイコーを見に行きました。

165pの自分には、サイズが大きすぎてしまい、買わず仕舞でした。

そんな中、このホームページを見てキングセイコーのサイズ感と質感に惚れてしまい購入するに至った次第です。

薄い自動巻き時計が好きなので、1.0oのガラスの換装してみたいと思います。

ありがとうございます。
Posted by ちゃた at 2016年06月29日 23:13
ちゃたさん

こんばんは。
私もオールドのサイズ感が好みですし、セイコーの公認クロノメーターとはかなり渋いと思います。
ご自身でのガラス交換など、ロレックスやインターとは違う方向性で楽しめそうですね。

Posted by たいぞう at 2016年07月11日 23:22
凄く参考になるブログありがとうございます。

「ガラスリングのカタチは若干異なりますがリングごと載せ替えても利用できます」

とのことですが、バナック以外のK56系のリング(ガラスの台座)はほとんど流用が可能でしょうか?
Posted by 源太 at 2017年02月10日 01:43
源太さん
コメントありがとうございます。

一部共通のようなものもあると思いますが(完全に私のカンです)ガラス径も違えば、台座リングも違うので、流用目的で別の型番の時計を手に入れるのは避けたほうがいいと思います。
時間とお金がもったいないです。
本文中の時計はたまたま流用できたので(無理やり)私は使っています。
Posted by たいぞう at 2017年02月11日 16:29
はじめまして!

素晴らしいブログありがとうございます。
いつも拝見しています。

昔から古い機械式腕時計が好きです。しかし最近は時計のことをすっかり忘れていたのですが、先日ネットを見ていてキングセイコーの記事を読んでからどうしてもKSが欲しくなりオークションで購入してしまいました。
購入した時計は KS 5621-7021 です。ブログを拝見し自分もサファイアガラスに交換したくなり、ノギスで計測したところたぶん30o(上部だけしか計測できない)だと思うのですが、この7020系のケースは特殊なのでしょうか?純正の風防から品番を調べると7020が抜けています。ネットで一生懸命調べたのですが分かりませんでした。

そこで質問なのですが、管理人様のようにサファイアガラスを購入し、時計屋さんに入れ替えて貰おうと思うのですが、直径30o厚さ1.5oの風防を購入すれば大丈夫そうでしょうか?側面の形状とかがいろいろあるのでしょうか?

もし時計屋さんに出来ないといわれても、絶対に管理人さんにはご迷惑はお掛けいたしません。
ご意見をお聞かせいただければ嬉しいです。

お忙しいところ、申し訳ありません。
以上、よろしくお願いいたします。
Posted by こういち at 2017年07月11日 16:51
こういちさま

コメントいただきながら返信おそくなりすみません。

5621-7021ってスクリューバックで復刻KSのベースモデルですかね?持っていないです。

私は、一切責任持ちませんという前提の下に以下独り言。
「私ならそのモデルについては、一般的な30.0o径で厚さ1.2oのフラットサファイアガラスを調達する」と思います。
時計屋は某掲示板御用達の所(おかず的な方)なら、対応してくれるみたい?

Posted by たいぞう at 2017年07月19日 01:09
たいぞう 様

お忙しい中『独り言』いただき、本当にありがとうございます。
またお礼が遅れ、申し訳ありませんでした。

バイクの修理には自信があるのですが、時計を修理する自信は全くありませんので、OHの時期が来たら独り言の風防を調達して持って行こうと考えています。(絶対にご迷惑はお掛けいたしません!)

厚さ1.2oのご提案ですが、1.5oでは厚すぎるでしょうか?

暇な時間がありましたら、独り言をお願いします。

本当にありがとうございました。


Posted by こういち at 2017年07月24日 18:07
こういちさま

コメントありがとうございます。
記事本文の56KSクロノにつけたのが1.5oの「フラット」サファイアです。
あくまで個人の感覚ですが、結構出っ張っていました。ドーム形状や面取りされていれば印象が変わると思われます。

1.0o厚ですとベゼルの立ち上がりとほぼ同じ高さで、のっぺりした印象です。別記事にある45KSに装着したものがそれになります。
こういった経緯から、次回はフラットなら1.2oにしようと個人的に考えていました。
参考になれば幸いです。
Posted by たいぞう at 2017年07月27日 00:24
たいぞう 様

お忙しい中、ご回答ありがとうございます。

ブログの中にあった、56KSにつけた1.5oの「フラット」サファイアの横から写した写真のあまりのかっこ良さに感動して1.5oにしようと考えていました。

ご提案いただいた1.2oフラットだと純正の風防ガラスと同じくらいの出っ張り具合になるのでしょうか?

1.2oフラットにするか1.5oフラットにするか、ゆっくり楽しく悩んでみます。

楽しすぎて、もう一つ56KSのデイトかデイデイトを落札しようと考えています。

これからも楽しいブログ、よろしくお願いします。

Posted by こういち at 2017年07月27日 12:37
実は私も56KS-7040をホールドしています。中古購入したものはにスクラッチが入っているのでたいぞうさんのようにサファイヤにアプグレードするつもりでした。本日、セイコーサービスセンターにオーバーホールと風防アプグレードを依頼しました。昨年までオーバーホール料金は80万ドンだったのが、今年に入って倍近くに値上がりしたといっていましたが、結局、込々で150万ドンでした。2週間後位に受け取りにいきますが、うまくできているといいのですが、曜日・日付はちゃんと動くんだが、大丈夫かなあ・・・

最近購入したのは、セイコーツナ。SBBN037です。ブログにアップしました。
また、ユーチューブもアップしているのでお暇なときにでもよろしく見てくださいね。
https://www.youtube.com/watch?v=AgT9zNoZ-A4
https://www.youtube.com/watch?v=JfxEn3RzlkE&t=344s
Posted by NINJA300 at 2017年07月29日 21:17
書き忘れましたが、ガラスは汎用サファイヤを同じ店で発注して、帰国時に持って帰りました。
ありがとう。
Posted by NINJA300 at 2017年07月29日 22:07
こういち様

>1.2oフラットだと純正の風防ガラスと同じくらいの出っ張り具合になるのでしょうか?

純正の厚みはわからないですけど、角がカットされているので同じ厚みでも印象は違うと思います。感じ方とか好みにもよりますしね。可能であれば現物確認されるとよいかと思います。
1.5で交換したこの記事を書いた際に、私なら次は1.2oにしようと思いました。
Posted by たいぞう at 2017年07月31日 20:22
ninja300さん

こんばんは。
現地セイコーサービスは持ち込みパーツの載せ替えを対応してくれるのですか?
しかし、桁がすごいことになっていますね。円換算してみましたが現在8,000円しない位で、技術次第では海外OHもありですね!
Posted by たいぞう at 2017年07月31日 22:23
>>現地セイコーサービスは持ち込みパーツの載せ替えを対応してくれるのですか?

対応してくれます。
昨年までOH代金は80万ドンだったんですが、値上がりしました。
今回はOHとサファイヤへの入れ替えで150万どんです。
同じ日に街の時計屋でアルピニストのブレスの調整、SARB033のブレス調整、クオーツダイバーのウレタンブレスの取り外しを頼んだら、5万ドンでやってくれました。

古いセイコーをみせてくれました。セイコーがナンバー1といっていました。おじいさんです。
Posted by NINJA300 at 2017年08月01日 17:21
ninja300さん

>古いセイコーをみせてくれました。セイコーがナンバー1といっていました。おじいさんです。
やっぱり世界のセイコーなんですね。

OHの150万ドンというのは、現地ではどれくらいの貨幣価値なんですかね?海外での機械式時計の価値が気になります。
Posted by たいぞう at 2017年08月01日 23:45
たいぞう 様

こんにちは!
ご回答ありがとうございます。

よく時計をぶつけるのと、横からの写真が本当にいい感じだったので1.5oにしようと考えていました。
私は少し出っ張っているのが好きなのかもしれません。

今度時計材料店に行って、現物確認してみます。

今、次に買うのはKS5625にするかKS5626にするか悩んでいます。
デイデイトは少し古臭い(古い時計ですが)感じがしています。
本当に同じような物を何個も欲しくなってしまいます。

『時計をつける腕は1本です!』 って声が聞こえてきました。

ありがとうございました!
また宜しくお願いします。
Posted by こういち at 2017年08月03日 10:33
こういちさま

もし、交換がおわりましたら、ぜひまたコメントください!
Posted by たいぞう at 2017年08月11日 09:59
>>OHの150万ドンというのは、現地ではどれくらいの貨幣価値なんですかね?海外での機械式時計の価値が気になります。

事務系女子の給料で大体1000万ドン位と思います。製造業ワーカーは約500万ドン。

フォー一杯が2万5000ドン。
珈琲一杯が持ち帰りでローカル個人屋台で10000ドン、喫茶店で30000ドン。焼き鳥串刺し一本で10000ドン。
外人が多い焼き鳥屋で、鶏足一個が50000ドン。コーラ缶一個が8000ドン、インドネシア輸入のポカリスエットが10000ドン。

帰納的に参考になるかと思う、おおよその物価です。
円換算には約0.005を掛ければいいです。
10000ドン≒50円弱
Posted by NINJA300 at 2017年08月14日 16:35
あまりうまくとれていませんがサファイヤに交換後のKS56です。

https://www.youtube.com/watch?v=-iGlzBO49hI
Posted by NINJA300 at 2017年08月25日 12:12
なお、物価について補足
来週引っ越しますが、距離は7キロ。引っ越し費用は170万ドンですから約8500円。こんなもんかなという感覚です。
Posted by NINJA300 at 2017年08月25日 12:16
ninja300さん

遅くなりすみません。
引っ越し費用とほぼ同じ後は面白いですね。
リンク先拝見しました。無事上がってきたのですね!日本で1000本くらい受注してそちらのセイコーでOHすれば商売できそうですね。
Posted by たいぞう at 2017年09月09日 15:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。