2016年11月13日

一本君でいいじゃないか



一本君はステマかなんかがもとで生まれた
ネットスラング。
(高級)時計を一本しか持ってない人のことを言う。


常に相棒と一緒だ、うらやましい。
朝、どの時計にしようか迷うこともなく
時計を探してオクを彷徨う必要もなく
何より潔い。
それのなにがいけないのだろうか。
まー機械式の場合はメンテに出している間
一本だと辛い物があるのは確かだけど





最近また気づいたことがある。





【できれば現行がよい】





現行の品で気に入るものがあれば、それの方が断然よい。
いや、色々私にツッコミたいかもしれないが。
オールドもいいのだが、防水がどうしても気になる。
構造的にサファイアクリスタルに載せ替えできないこともあったり
コンディションのいいものを探し回ることになったり。
楽しめる内はいい時間を過ごせるだろう。
しかし、いちいち気を遣わなくていいのは現行だ。
長く使い続けるとこの「気を遣わなくていい」が
とんでもなく素晴らしいメリットであることに気が付く。



実用時計は何本も持っている必要はない。
これが、頭ではわかるが行動に反映されなかった。
まだ見ぬ理想の時計を探して何本も買い続ける・・・
何の苦行だろうか?
相場的に安いと買ってしまう。
珍しい物が出ていると買ってしまう。
調べているうちに気になってとりあえず買ってしまう。
気に入った物はスペアが欲しくて買ってしまう。
時計欲しい病であろう。

















―目が覚めた。














私の場合は数本でまとまったが。
もう一度確認しておく。
普段使う時計をやたらと買う必要はない。
両腕に時計をするヤツはいない。
ましてや足にすることもない。
一本でもそう困ることはないはずだ。

高い物である必要はない。
間違いなく国産が良い。
機械式なら手巻きを買え。
ノンデイト一択。
フィットするサイズが良い。
できれば貴金属が良い。
可能なら現行の時計が良い。

全部私の基準だ。
もう充分だ。
満足だ。
ありがとう。



posted by たいぞう at 17:29 | Comment(8) | その他時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
卒業ですか?寂しいです。
私の場合は趣味、石井久の反物の代わり、実用品、記念品、将来出来れば弄りたいこととかあります。弄ると言っても今のところ、針替えたり、ダイヤル変えたりだけですが、OHできるようになればいいな。7S26だけでも。
もっと色々、時計のことを書いてほしいです。希望します!!
Posted by ninja300 at 2016年11月14日 02:27
こんばんは。
私もたいぞうさんと同じく「時計はネクタイと同じで2本出来ないし、途中で換えもしない。」と考え一昨年秋、コレクションをすべて整理し、56キングセイコー一本にしました。暫くして56キングは革ベルトなので「夏用に一本」で52ロードマチックSP、どなたかのブログで盛り上がったスカイライナー、そして以前所有していた70オートマチックを一年かけて計4本入手しました。一年間は小康状態だったんですが、先日56キングの変わり種5626-7200を落札してしまいました。結局5本目です。
(o|o)
Posted by とらお at 2016年11月16日 17:23
70歳以上のジイサンがオールドGSやロレのDJをつけてるのを見るとカッコいいんですよね。多分若い頃買ってずっと使ってるみたいな。私は国産、デイト、防水、サファイアの理想型で62GS復刻と予備のザシチの二本で満足です、56GSも好きなのですがあくまで鑑賞のみですね。
Posted by 62GS at 2016年11月19日 07:34
ninja300さん

ありがとうございます。
時計自体は好きなので細々とブログも続けていく予定です。幸い更新頻度(月2位で来ているので)は今までとあまり変わらなそうです。

時計で投資もいいかもしれないですね!?ある意味得意分野ですから、株や不動産よりよほど向いているかもしれないです。
Posted by たいぞう at 2016年11月20日 22:58
とらおさんこんばんは。

時計にハマるとさすがに一本では耐えられないですが、潔くてうらやましいと言うのは本音です。

5626-7200と言われて想像できず、調べてしまいました。この系統私も好きです。所有の52系のキングですが5256-8000は手放したくないなーと。そして何本も所有し続ける・・・やっぱり病気でしょうか。
Posted by たいぞう at 2016年11月20日 23:04
62GSさん

コメントありがとうございます。
GS・ザシチの国産2トップですね!これならそれこそ年をとっても問題なく使えそうな気がします。

62GSさんが条件に挙げているように、古い時計は風防がネックなのです。プラ風防もいいのですが・・・。
ボックス型などのサファイアは現行上位グレードでしか搭載しないので安物集めてないでお金貯めようかなと思ったりもします。
Posted by たいぞう at 2016年11月20日 23:19
はじめまして。
最近キングセイコーに非常に興味がわいて只今物色中の者です。
防水性能についてはおっしゃる通りかなと思うのですが、
56キングでもやっぱり普段使いに心配ありますか?
初期の物は理解できますが、56系なら裏蓋や竜頭のパッキン、ガラスを交換すれば大丈夫かなと思っていたのですが…
セイコーに尋ねたら確かにパッキンは代用品になるので非防水で考えるように言われました。
年代物の時計については知識がないもので、普段使いに適さずかなり神経質に扱わないといけないようなら躊躇してしまいます。
現行品が性能面で良いのは当たり前なんでしょうけどね。
Posted by 暇人 at 2016年12月25日 18:15
暇人さん

コメントありがとうございます。
56系と言ってもプラ風防のワンピースからガラスパッキンなど型が色々あります。
私個人の感想ですが・・・
プラ風防は水の染み込みが若干不安です。裏蓋はパッキンがしっかりしていれば、スクリューでも問題ないかなと。りゅうずパッキンも交換すれば手洗い位心配なくできるのではないでしょうか。防水性についてはおそらく暇人さんと似た感覚です。これが数字でどのレベルの防水かはわかりませんが。

それとは別次元で
たまたま、ゲリラ豪雨やらお茶溢したなどのアクシデントが私の周りで多発したときに現行品を手にしてみたのです。取説でオフィシャルに5気圧ならここまでなど、明確に線引きされた基準がもたらす安心感は絶大でした。

長くなりましたが、本文の締めの通り個人の感じかたが大きく影響しています。
ちなみに汗ばむ真夏日でも44ksを毎日の様にしていた時期もあります。56系ならおそらく精度も期待できますし、部品調達もオールドでは比較的やりやすい。サファイアガラス載せ替えなどのカスタマイズも魅力です。
全くアドバイスなっていませんが、プラス面もマイナス面も暇人さんの感じ方次第ではないでしょうか?

Posted by たいぞう at 2016年12月31日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。