2023年02月23日

再開


時計は好きですか?と聞かれたら
好きです。と答える。

しかし 新しい時計が欲しいとか
時計を普段から身に着けたいとか
全く思わないというところが
他の時計好きの方との違いだろう。

腕時計は
見ていて楽しい。
機械式ムーブメントがかっこいい。
被写体として好適。
そんなとこでしょう。
なにしろ 上がってますからね。

昔は 時計買いまくって
相場的に安ければ 即入札。
1個買って次買って
その次買って と際限なかったですね。
欲しいものは買っているはずなのに。

一時期 自分は買い物依存症なのではないか?
と思ったりもしました。
300個くらいは時計持っていましたね。
時計だけで。
大量の工具、メンテ用の薬剤、替えガラス、パッキン、巻き芯
ベルトや尾錠、ジャンクパーツ、時計関係の書籍…

自分はおかしいんじゃないかと思うこともありましたね。
まあ 記事のネタになるので
それも面白くて さらに勢いづく と。

この辺りの記事は 自分に対する皮肉ですが。
特に医者の世話になることもなく 自制できたので
結果こんなのは依存症とは言わないのでしょう。






ブログを再開したのは
5年間経っての 気まぐれですね。
上がった時の 考え方を
まとめてみようかと思っています。

もし時計を買うのをやめたいと
買いすぎかと 依存症かと 悩んでいる方がいるのなら
私の経験が何らかのヒントになるのでは という点と
希少性の点からで。
(時計ブログは数あれど 時計から卒業しても
時計ブログを書き続けている・時計を買わない・着けない人は
そう多くいるまいという意味での)

あと 趣味だから 楽しめる範囲なら
金銭的に問題ないなら 買い続けるのもいいと思いますよ。
誤解なきようお願いします。












本日の時計はこれ SEIKO 4S28-5010 
DSC00026.JPG
5年前から 変わらずいい時計。
ベルトも尾錠も 変えていない。

今 金価格グラム8000円ほど。
この時計のベゼルは 18KPGで5グラムくらいだったっけ?
さーて この時計の価値は?
過去にそんな計算をしたような気がするが。
(ちゃんと計量していないですよ 質量はテキトー)


そんなこと どうでもいいよね?
もうね 美しい って言っていいよね?
これね国産ですよ セイコーですよ。


posted by たいぞう at 22:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。