2013年01月06日

感染!?




某掲示板でも有名な
欲しい欲しい病』に感染しつつあるようです。

すでに16570を購入して満足しているハズですが
その時に大量に分泌されたであろう快楽物質を求めて
脳が「購入した喜びを再現しろ!」と言う信号を
無限に出し続けているようなのです。


気持ちを整理すると
ロレックス サブマリーナー
14060Mが欲しくてたまらなくなったのです。

すでにリサーチ済みで
新型のサブマリーナ―114060ではなく
ひとつ前のクロノメーター仕様
14060Mのできれば正規品の新品がよろしい!

決め手は
@サブマリーナ―のデザイン
惚れたのは、旧式のデザインひらめきとにかくかっこいい
他社が真似するのもわかる
休日専用だからデイト・サイクロップレンズはイラナイ

誕生時からほとんど変わっていないデザインに
現行でマイナーチェンジがあったため

サブマリーナー.jpg



A現行の巨大化
自分の手首周りが17センチしかないもので
装着時に現行114060はバランスが悪かった
同じ40oとは思えない程
デカい・ゴツい・重い
(個人の印象で悪意はありません)

B14060Mが生産終了のため
補完的要因として
もう新品を買えない』ってのは大きい
現行がよくなれば『いつでも買える』訳ですし

Cランニングコスト
これも補完的要因
新型はブレスレットベゼルが耐久性も含めて改良されており
ブレスレットは間違いなく新型のほうが良いですね
その分、部品代もアップしているようですたらーっ(汗)
ブレスレットは旧式の約2倍
ベゼルは一式交換で約10倍だそう

これにメンテ時のオーバーホール基本料金
約4.5万が加われば、結構な散在です。
売ってしまえばいいという意見もあるでしょうが
正規購入で所有し続けるつもりなので
今後の値上げも織り込んで、このリスクは庶民の
自分には許容できないかな。
ロレックス価格改定値上げはあっても
値下げはなさそうだし。
新型なら並行最安で買い替え前提ならいいのかもしれない。

@とAがメインの動機で
BとCで決心が固まった感じです。



新型と旧型サブマリーナ―の大きさに関して
中野の『れんず』さんがいい比較画像を掲載しています。

親子みたいでしょう?
時計として外装はよくなったのですが
個人的には身に着けるとアンバランスになります。
手首は細い方みたいです。
身長は178センチあるのですが・・・

思えば216570を選ばず16570を選択した理由にも
大きさ問題』がありました。

rolex16570T (1).jpg

16570を装着して腕を真上から見るとこんな感じです。
ケースサイズは、ギリギリ・・・セーフです。
こうして静止画にすれば客観視できますね。
普段身に着けているより、ケースが大きく見えます。



rolex16570T (2).jpg

視点を変えてもう一枚。
これが42o新型エクスプローラー2216570ですと
さらに大きいため腕からケースがはみ出しますw
当然、着け心地も悪くなります。









posted by たいぞう at 18:53 | Comment(0) | ROLEX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

あけましておめでとうございます




先日購入しました
ロレックス エクスプローラー2
REF.16570ですが・・・
実は購入と同時に日本ロレックス
オーバーホール見積もり依頼をしていました手(チョキ)

前にもブログで確認しました通り
日本ロレックスオーバーホールの見積もり
依頼すること自体が【真贋鑑定】の役割を果たす訳です。

※ もちろん日本ロレックスで【真贋鑑定】してほしい
  なんて、ひと言たりとも言ってはいけません!!

購入したけど極端に遅れる(または進む)から
どこかおかしいのかもしれない。
修理が必要かどうか見てほしい。

とか適当な理由を言って
オーバーホールの見積もりをお願いすればいいのです。
そして並行輸入品を購入している以上
低い確率でしょうが、偽物を掴まされる
可能性があることも忘れてはなりません。
過去記事:並行品での偽物つかみ




一応、安心できましたわーい(嬉しい顔)

16570 rolex見積もり (1).jpg

緑の時計パックは時計を裸で持ち込んだら
日本ロレックスからいただきました。
「もっと大事に扱え」と注意された気分です。
気を付けます。
※個人情報部分や日付は見えないようにしてあります



16570 rolex見積もり (2).jpg

個人的になぜか黒ダイアルには惹かれませんでした
白ダイアルがかっこいいexclamation×2



16570 rolex見積もり (6).jpg

ブレスレットの中コマは中空です。
画像の赤丸部分(わかるでしょうか?)



16570 rolex見積もり (3).jpg



16570 rolex見積もり (4).jpg

りゅうずは締め切るとちょうど王冠が立ちます。



16570 rolex見積もり (5).jpg

手持ちのカメラでは、王冠透かしはうつせませんでした。
肉眼では確認済みです。

posted by たいぞう at 11:27 | Comment(0) | ROLEX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

エクスプローラー2 16570レビュー




16570レビュー

購入前に何度か店頭で
ロレックス エクスプローラー2
旧型:16570
新型:216570
を比較してみました。



このシリーズは基本的に
100m防水・デイト・GMT機能付きの
ロレックスの中では非常に
コストパフォーマンスに優れた時計。
さらに、白⇔黒の文字盤交換の楽しみまである逸品。
これは新旧共通。

ただしコスパの件は定価が12万ほどアップした
新型には当てはまらないか?



新型の感想は、見た目に高級感があり
カラフルで、インデックスが大きく、針も太くなり
2o』と言う数値上のサイズアップを上回る
とてつもない巨大化の印象。
特にブレスレット質感と重量は上がってますね。
どちらも旧型の比ではないと思います。

個人的に、重量感は慣れで何とかなりそうなものの
ドデカくなったサイズ実害としてケースが
袖に干渉して、時計が指先側に追いやられて
手の甲にリューズがグリグリ当たります。
シャツの袖も折れ曲がってしまいます。

手首の幅=時計の幅 の様になり
ブレスが垂直に垂れるような装着感も微妙でしたし
針が太くなり、文字盤上のバランスが悪く感じました。

商売上手なロレックスですから巨大な中華マーケットに向けて
デカ、ピカ、値段高にシフトチェンジしたのでしょう。



旧型16570に関しては、まるで高級感は感じられません。
最初は、これが定価約57万するの?
と疑問さえ感じました。
文字盤王冠もサブなどより若干小さく控えめ。
その点では、嫌味なく身に着けられます。

ブレスレット真ん中のコマは
確かに金属板の輪っかですね。腕に嵌める際は
時計本体の重量でうまくバランスする感じです。
この価格帯で、どうなの?と思う方もいるでしょう。



二つ並べて結論が出ました。
個人の好みによる部分が非常に大きいでしょうが
旧型質実剛健・普段使い
新型高級感・個性派
と思います。

個性派は求めておらずノータイムで新型は却下。
16570の白を購入しました。
これが世に言う、【ロレックスの質実剛健
なのでしょう。



eX2ref16570 .jpg
ちなみに並行品で出荷国はヨーロッパの某国
ランダムシリアルです。
※ 画像のシリアル等は加工して消してます



ref16570 (3).jpg




弔事以外は対応できる圧倒的な幅の広さに
袖に収まるサイズ感もよい。

控えめな魅力に大変満足しています。
泣き所は、気持ち短めのパワーリザーブでしょうか。



ケースサイドに貼ってあったQRコードのような
シールがネット上の16570についていなかったので
偽物かと焦りましたが、新品についているシールなんですね。
出荷情報(何の?)らしいです。

ついでに念のためサファイアクリスタル王冠刻印
見てみました。
最初は見つからずこれまた焦りましたが
蛍光灯の下で、12時側から6時側を20〜30度くらいの角度から
のぞいてみると見つかりました!!
結構小さく見つけにくいです。

多分、偽物ではないと思いますが
一応、日ロレもって行こうかな!?




posted by たいぞう at 23:41 | Comment(2) | ROLEX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。